ライトフルプロジェクト


サロンオープンまでの道のり

1.芦屋って、一般人が踏み入っていいの?^^;

2.芦屋の雰囲気、気に入った!

3.芦屋の物件探し、スタート♪

4.ついに、良い物件に出会った!o(^O^)o

*******

芦屋の物件探し、スタート♪

さて、街の雰囲気が気に入ったら、次は物件を探しましょう。芦屋市は地理的には東西方向に一駅分の距離しかない小さな町です。逆に南北には長く、山から海まであります(山の上の方は、かの有名な六麓荘ですね)。阪急・JR・阪神、それぞれのエリアに個性があるわけですが…便利で、活気があって、楽しくて、美味しいものが多いところ?そんな都合の良い場所なんて、あるわけないじゃん(苦笑)ね?

……えっ、ある!?どこどこ?茶屋之町?いつ物件探しに行く?今でしょ!!(←ネタが古い)

*******

最初に考えていたのは、マンションの一室からサロンを始めることでした。資金も決して十分というわけでもないので、とりあえず小さく始めて次の段階で本格的な店舗に移ろう、と。調べてみると、芦屋にはお洒落なデザイナーズマンションが駅から徒歩圏内のところにたくさんあります。

真っ先に候補にあがったのは CUR という人気物件。白ベースでスッキリしていて、とてもスタイリッシュな部屋です。これはいいんじゃないかと見学させてもらったんですが…ん~…住むにはいいけど、サロンとしては若干狭いかなぁ。

余談ながら、CUR の1階は店舗仕様になっていて、ガラス張りで広くて敷地に芝生もあり最高です。もちろん Lightful Project の初期段階としては手が出ず ^^;家賃を聞いた瞬間にパスをしたのは言うまでもありません。まあ、将来の夢として記憶の片隅に置いておきましょう(笑)

*******

で、いくつかマンションは回ったのですがピンと来るところがなく、お部屋見学の最後に、事務所仕様の部屋を見に行きました。まあ、サロンは店舗ですからね。事務所も検討しましょう。

続き→ ついに、出会った。