ライトフルプロジェクト


サロンオープンまでの道のり

1.芦屋って、一般人が踏み入っていいの?^^;

2.芦屋の雰囲気、気に入った!

3.芦屋の物件探し、スタート♪

4.ついに、良い物件に出会った!o(^O^)o

*******

ついに、良い物件に出会った!o(^O^)o

この事務所物件、実は以前からネット上でチェックしていたのですが(大変失礼ながら)写真の撮り方がよろしくなく(^^;

「これは、ないよな…」

と思っていました。・・・が、縁なのか偶然なのか、ある時に実物を予期せず発見して

「ココがあの物件?案外いいじゃん。これなら検討の価値あるでしょ。」

と、なったのです。それで早速不動産屋さんへ行って実際に中に入らせてもらうと、光の回り方がとても良い。ああ、ここだな…直感的にそう思いました。

初期のサロン

(オープンする前のサロンの様子です)

別段きれいでもないし(むしろ汚れまくり^^;)国道沿いでうるさいし、らせん階段で3階だし、その階段が途中からボロいし、表面的には部屋そのものは何も褒めるところがないのですが(笑)写真と一緒で直感重視、ここだと感じたらここに決めます。長所も短所も同じこと。すべては特徴。特徴を活かせるかどうかは、使い手次第です。今までそういう信念で活動してきたので、当然ここでもそれを貫きます。

*******

汚れは、ただ磨けばきれいになる。いびつな形は、使い方を工夫すれば面白い場所になる。螺旋階段で大きな荷物が入らないなら、小さいものでまとめよう。高さのある家具は置かずにスッキリと開放的に。味気ない蛍光灯も、色評価用タイプに入れ替えればプロ仕様。電球色のスタンドライトを置いて夜はカフェっぽく。どうすればこの空間を楽しめるのか。ここで何をすれば人が喜ぶのか。そうして作り上げていったのが、今のサロンです。

想いがあれば場所は育つ。

オープニングパーティー

(正式オープニングパーティーにて)

“どんな部屋なのか”ではなく“どんな人が集まるのか”

“そこに何があるのか”ではなく“そこで何を経験できるのか”

理想を目指して一歩ずつ進んでいけば、必ず素晴らしい場所に育っていくと信じています。サロンに集まる人みんなで楽しいスペースにしていきましょう♪

- おわり -